2010/02/27

【授業風景】ピュアリー*プードルスクール

ピュアリー*プードルスクール



金曜日の生徒さん達



モデル犬:トイプードル*ブラウンのレベッカ



P1020280




P1020287




ボディ:ティディベア仕上げ
前肢を持ち上げて、脇の下の毛が歩様時
飛び出て来ない様にトリミングをしているところ


モデル犬:トイプードル*ブルーのバジル



P1020275




P1020282




P1020286




ケネル&ラム・クリップ



トイプードルの背線はテールの前よりキ甲まで真っすぐが理想です
少し丸い背線を真っすぐ切り直すことを指導
クラウンもいくつか課題があります


モデル犬:トイプードル*ホワイトの響(ひびき)



P1020278




P1020284




P1020285




ケネル&ラムクリップ



四肢やボディの断面が8角形によって丸くなっている
という授業内容
意味が理解出来ても、いざ自分でトリミングしてみると
あれ 角がどこだか解らない
そんな時は8角形を基準に見てみると、どこが面でどこが角かが見えて来ます



長期お休みの生徒さんは3ヶ月間連絡が無い場合
希望曜日から外させて頂き、新しい生徒さんの希望曜日を優先とさせて頂きます
いつ頃から復帰出来そう などの連絡を頂ければ空きを作っておきます
定員4〜5名の少人数制を心がけていますのでご了承下さい



火曜日と金曜日は後1〜2名ほどで一旦閉め切らせて頂きます